美味しい梅干し

美味しい煮卵の作り方

煮卵
はい!この記事では煮卵の作り方を紹介します!単品おつまみにもラーメンのトッピングにもピッタリですね!煮卵はとても簡単なのでぜひお試しください!卵6個分のレシピです!
煮干しラーメン絶品!煮干しラーメンの作り方【柚子皮を添えて】 連子鯛絶品!鯛ラーメンの作り方【鯛のあら活用レシピ】

ゆで卵を作る

さあ!まずはゆで卵を作ります!用意するのはこれだけ!
  • 卵・・・6個
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 水・・・卵が浸かるぐらい
STEP.1
火にかける
卵、塩、水を鍋に入れ火にかける。水を入れた後に卵を入れると沈んだ衝撃でヒビが入ることがあるので先に卵を鍋底にそっと置いて水を入れる。


塩を入れる理由
塩にはタンパク質を固める効果があります。ゆで卵を作るときに温度差や衝撃でヒビが入って白身が出てしまう事がありますが、塩を入れておけば白身をヒビの隙間で固めて漏れないようにしてくれます。
STEP.2
沸騰を待つ
沸騰したら火を弱める。グツグツする必要はないので沸騰状態をギリギリ保てるぐらいの弱火に。
STEP.3
時間を計る
ここから6分計る。黄身を真ん中にするため、3分経過したら卵を上下ひっくり返す。黄身が真ん中だと切った時に見栄えが良い。
半熟にしたい場合は4分〜5分ぐらいで。
STEP.4
冷水に取る
6分経ったら速やかに冷水に取る。

STEP.5
殻を剥く
卵が冷えたら殻を剥く。

氷水を使うと身が締まって薄皮と白身の間に隙間ができてツルッと剥きやすくなります!冬は水道水も冷たいので必要ないと思いますが、どうしてもツルッと剥くのが苦手ならお試しください!それでも上手く向けない人は市販の殻むきグッズを使ってみましょう。

漬けタレを作る

以下の調味料を混ぜてひと煮立ちさせて冷まします。

  • 水・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • 醤油・・・大さじ4
  • みりん・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ2
ひと煮立ちさせる理由は酒とみりんのアルコールを飛ばすためです。

ゆで卵と漬けタレを合わせる

漬けタレが冷めたら密閉袋にゆで卵と漬けタレを入れてしっかり密閉します。
水の中で密閉すると水圧でしっかり空気が抜けます。

Twitter

しっかり密閉したら最低3時間以上冷蔵庫で寝かせます。濃い味にしたい時は1日以上このまま漬けてください!酒のつまみにピッタリのしっかり味になります!このレシピは1日以上経過しても塩辛い感じにはならないので大丈夫です。*個人差あるかも


煮卵完成

3時間経過

黄身もキレイに真ん中

ぴったり3時間経過した時に取り出した煮卵がこれです!もうしっかり美味しいですよ〜!1日以上そのまま置いておくのもオススメです!このままつまみで食べてもいいしラーメンのトッピングにもピッタリです!!ラーメンのレシピも記事にしてるのでぜひご覧ください!じゃあまたね!(๑╹ω╹๑ )
煮干しラーメン絶品!煮干しラーメンの作り方【柚子皮を添えて】 連子鯛絶品!鯛ラーメンの作り方【鯛のあら活用レシピ】 作るのアレな人はコレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です