クリスマスギフトは アマゾンで

プレーン&抹茶スコーンのレシピ!誰でも簡単な作り方

スコーンを作った事はありますか?

スタバのスコーンもいいですが自分で作った焼きたてスコーンの味は格別です。

この記事ではプレーンスコーンと抹茶スコーンの作り方をザーッと説明します。

必要な材料
  • ホットケーキミックス
  • バター
  • 牛乳
  • 板チョコ
  • 抹茶パウダー

ヨット

それではザーッと説明します(๑╹ω╹๑ )

スコーンのレシピ

  • STEP.1
    生地のベースを作る
    ホットケーキミックスとバターと牛乳をボウルに入れます。大体4:1:1ぐらいの割合が焼き上がりが綺麗に仕上がります。
    最重要ポイント
    バターが常温で柔らかい状態で生地を作ると焼いた時にサクサクのスコーンになりにくいです。ですからバターは冷蔵庫から出して冷たい状態のまま使います。こねてる時に手の温度で溶けて徐々に粉と馴染むぐらいの感じがちょうどいいです。

    ヨット

    ここの割合が大切なのでしっかり分量を計ります(๑╹ω╹๑ )
  • STEP.2
    オーブンを予熱する
    この辺でとりあえずオーブンを200度に予熱しておきます。

    ヨット

    酔ってても段取り力が大切(๑╹ω╹๑ )

  • STEP.3
    生地を混ぜる
    清潔さが大切なので料理用のビニール手袋をしてコネコネします。

  • STEP.4
    半分に分ける
    今回はプレーンスコーンと抹茶スコーンを同時に作りますので生地を半分に分けます。

    分けた半分に抹茶パウダーを振りかける


  • STEP.5
    板チョコを入れる
    プレーンスコーンには普通の板チョコを。抹茶スコーンにはホワイト板チョコを入れて混ぜます。ここはお好みで調整してください。
  • STEP.6
    スコーンっぽい形にする
    丸から平らにして包丁でいい感じに切ってこんな感じにします。

ヨット

疲れたからとりあえず酒でも飲むンゴ(๑╹ω╹๑ )

スコーンを焼く

  • STEP.1
    オーブンに入れる
    200度に予熱したオーブンにスコーンを入れます。サイズや厚さにもよりますが10分〜15分ぐらいで焼き上がります。
  • STEP.2
    途中で様子を見る
    焦げるとマズいので時々様子を見ます。開けすぎるとオーブンの温度が下がってしまうので注意しましょう。

    膨らんでいい感じ


    ヨット

    様子を見た時に中は半焼けで表面が焦げそうな場合はアルミホイルを被せると調整できます。この段階だと温度をいじるよりアルミホイルで調整した方が簡単です。
    焦げないようにこんな感じで被せる

  • STEP.3
    完成

    ヨット

    美味しいけどパサパサしてて酒にはあんまり合いません

スコーン完成


ヨット

ホットケーキミックスが余ったらナンも作って見てね。
バターチキンカレーとナンの作り方をザーッと説明します
私はヘルシオ使ってます

ヨット

プレーンスコーンと抹茶スコーンの作り方をザーッと説明したので詳しい作り方は各自ググってください。じゃあまたね。