小松菜の煮浸しの作り方をザーッと説明します

小松菜の煮浸しを作った事はありますか?

和食屋さんの小鉢で出てくる小松菜の煮浸しも美味しいですが自分で作った小松菜の煮浸しの味は格別です。

必要な材料
  • 小松菜
  • 油揚げ
  • 調味料一式

ヨット

それではザーッと説明します。

小松菜の煮浸しのレシピ

  • STEP.1
    材料の準備
    この料理で使う材料は小松菜と油揚げのみです。

    ヨット

    小松菜って普段あまり食べる機会がない野菜ですよね。でも実はカルシウム含有量は野菜の中でもトップクラスです。しかもβ-カロテン・ビタミンCも超豊富な優れた野菜ンゴ(๑╹ω╹๑ )

    ヨット

    油揚げは事前に油抜きしておきましょう。
    参考 油揚げの下ごしらえ「油ぬき」のやり方nanapi
  • STEP.2
    調味料の準備
    この料理で使う調味料は醤油とみりんだけです。この調味料ならどのご家庭にも絶対ありますね。

  • STEP.3
    鍋で煮る
    調味料と水を加えた鍋を軽く沸騰させたら油揚げを入れます。

    ヨット

    冷めてくると味が馴染むのでこの時点では薄いな〜っていうぐらいの味付けが正解です。

  • STEP.4
    小松菜を入れる
    小松菜は硬い茎の方から順番に入れて行きましょう。

  • STEP.5
    完成
    火を止めて全体が食べられる温度に落ち着いて味が馴染んだら完成です。

小松菜の煮浸し完成

こんなの面倒でやってられないアナタへ

野菜ジュースを買いましょう。
私のように面倒な料理をする必要はありません。
ただ飲むだけで様々な野菜の栄養素を取り入れる事が出来ます。

ヨット

小松菜の煮浸しの作り方をザーッと説明したので詳しい作り方は各自ググってください。じゃあまたね。